作成者別アーカイブ: wpmaster

三代目橘家文蔵を襲名する橘家文左衛門。
50日間続く披露目興業の初日である9月21日に、襲名記念としてCDを2枚同時発売することが決定。

それぞれの収録演目は、「芝浜」「猫と金魚」と、「文七元結」「時そば」。
文左衛門改め文蔵の得意演目といっていい大ネタを配した、このタイミングでのベストといえる内容で登場。

もちろん、本シリーズの特徴でもある高音質で収録。

是非、ご期待ください。



ビクター二八落語 

~究極の音にこだわる落語シリーズ
橘家文蔵「芝浜」「猫と金魚」
アーティスト:橘家文蔵
価格:¥2,500(税込)、¥2,315(税抜)
品番:VICL-64630
発売日:2016年9月21日


文七元結JK
ビクター二八落語
~究極の音にこだわる落語シリーズ
橘家文蔵「文七元結」「時そば」
アーティスト:橘家文蔵
価格:¥2,500(税込)、¥2,315(税抜)
品番:VICL-64631
発売日:2016年9月21日


andepandent
12月7日18:30より「ビクター二八落語会外伝~落語アンデパンダン~」全編をユーストリーム配信決定。

12月7日(日)、「ビクター二八落語祭り」の夜の部は、落語の今をネットで発信する情報サイト「噺-HANASHI-(http://hanashi.jp/)」が仕掛ける若手二ツ目の噺家のイベント、「ビクター二八落語会外伝~落語アンデパンダン~」を開催。
登場するのは、鈴々舎馬るこ、春風亭正太郎、立川吉笑の気鋭達。

「東京以外では二ツ目の噺家さんを見る機会がほとんどない」という声に応えて、本公演の全編をユーストリーム配信を敢行します。

「ビクター二八落語会外伝~落語アンデパンダン~」ユーストリーム配信
日程:12月7日(日)
時間:18:30開始予定
出演:鈴々舎馬るこ、春風亭正太郎、立川吉笑

ユーストリーム配信を見るには、こちらをクリック
Ustream ビクター二八落語チャンネル (http://www.ustream.tv/channel/victor-28rakugo

「落語は気になるけどなかなか機会がなかった」、「何から見ればよいかわからなかった」という方にこそ是非この機会に、この3人の落語に触れて欲しい。

やはり落語は生で見なきゃという人は是非、会場へ足を運んでください。
チケット予約も好評受付中です。


【公演情報】
「噺-HANASHI-」presents
ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~

出演者:鈴々舎馬るこ / 春風亭正太郎 / 立川吉笑
公演日:2014年12月7日(日)
開場:18:00 開演:18:30
全席自由 前売:1,000円(別途1ドリンク500円必要) 当日:1,300円(別途1ドリンク500円必要)
オンライン予約:予約フォームはこちら
メール予約:yoyaku@28rakugo.com(お名前、希望枚数を明記の上、メールをお送りください)

公演、チケットに関する詳細はこちら。

slide_nininkai

12月7日(日)は「ビクター二八落語祭り」。馬石師・一之輔師二人会&トークショウと、ユーストリーム配信の詳細が決定。

ここのところ、お笑いから落語家に転身する方もおり、若い世代にも人気の「落語」。
この春より若者の街「原宿」で落語会を重ねてきたビクターが、今年最後にお届けするのは落語会と、落語のユーストリーム配信!

昼の部は、11月19日にCDを発売し、人気実力共に兼ね備えた「隅田川馬石」と「春風亭一之輔」の二人の高座をユーストリーム中継し、更には落語の面白さ、そして師匠の人となりにも触れて頂くべくトークイベントも実施。

トークコーナーのMCは、TV BROS、exciteなどでライター活動を行う、やきそばかおる氏。
ゲストには現役女子大生にして、女優、アーティストとマルチに活動する髙山璃奈を迎え、落語の面白さに迫ります!

是非、会場で、配信で、今最も面白い二人の落語に触れてください。


ビクター二八落語会CD発売記念「隅田川馬石・春風亭一之輔 二人会&トークイベント」
中入り後の落語二席と、その後に行われるトークショウをユーストリーム配信いたします。


ユーストリーム配信予定時間

公演日:2014年12月7日(日)
14:20 開始
14:20~15:20 落語中継
15:30~16:00 トークイベント 
※上記は全て予定です。落語会の進行次第で前後する可能性があります。

■落語会出演:隅田川馬石 / 春風亭一之輔

■トークイベント
出演:隅田川馬石 / 春風亭一之輔
MC:やきそばかおる 
ゲスト:髙山璃奈

ユーストリーム配信を見るには、こちらをクリック
Ustream ビクター二八落語チャンネル (http://www.ustream.tv/channel/victor-28rakugo
   


【公演情報】
ビクター二八落語会CD発売記念 馬石・一之輔 二人会&トークイベント

出演:隅田川馬石 / 春風亭一之輔
場所:原宿VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
時間:昼席 開場12:30/開演13:00
座席:全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
価格:前売3,800円(1drink代込)/ 当日4,300円(1drink代込)
※学割あり!~入場時に学生証を提示で¥500円キャッシュバック
発売:2014年10月18日(土)一般発売

プレイガイド
ぴあ(Pコード:440-562)
イープラス
ローソンチケット(Lコード:33941)
お問合せ:原宿VACANT 03-6459-2962

※2席ずつ計4席の公演の後、トークイベントを行います。
※トークイベントと高座の一部をユーストリーム中継いたしますので、予めご了承下さい。

公演、チケットに関する詳細はこちら。


baseki
ビクター二八落語会 隅田川馬石「元犬」「崇徳院」「甲府い」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:隅田川馬石
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64253
発売日:2014年11月19日
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!


ichinosuke
ビクター二八落語会 春風亭一之輔「笠碁」「夏泥」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:春風亭一之輔
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64254
発売日:2014年11月19日
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!

ichinosuke_yoko

春風亭一之輔(しゅんぷうてい いちのすけ)

1978年、千葉県野田市に生まれる。高校時代に落語に目覚め、日本大学芸術学部で落語研究会に入部。
2001年に春風亭一朝に入門、前座名は「朝左久」
2004年、二ツ目となり「一之輔」を名のる
2012年に21人抜きの抜擢で真打昇進。出囃子は「さつまさ」

一之輔師は現在の落語シーンを代表する若手のトップスターだと言っていい。

2010年に、NHK新人演芸大賞と文化庁芸能祭新人賞を受賞。2012年と2013年に2年連続して国立演芸場花形演芸大賞の大賞などの受賞歴。
寄席を中心としながらも全国ツアーを敢行するなど、興業のスケジュールにその名前を見ない日はないほどのひっぱりだこ。
また様々なメディアでも目にする機会が多く、SUNDAY FLICKERS(ラジオ・JFN系全国FM局)や、噺家が闇夜にコソコソ(フジテレビ・2014年9月に終了)、酒とつまみと男と女(BSジャパン)にレギュラーをもち、ユニクロのCMに起用されるなど、今、最も露出の高い噺家の一人だ。

そして、一之輔師の高座には、その人気に頷かずにはいられない説得力がある。
落語好きを引きこむ力はもちろんだが、初見の観客をも落語の世界に引きずり込めるほどの魅力に満ちている。
様々な論じ方や評価もあるだろうが、一之輔師の最大の魅力は、落語の裾野を広げていけるかもしれないという期待を感じさせてくれることなのではないか。

師の突破力のある高座はとりもなおさず、新しいスターの誕生を目のあたりにしている興奮にもつながり、今日も新たな落語好きを生む。

師匠、一朝師のもとでのびのびと育ったこの大器は、現代的な日常感覚をさらりと忍ばせる軽やかな語り口で、古典をきっちりと語るという類まれなるバランス感覚を備えている。

ビクター二八落語会CDシリーズの「笠碁」は20分近い抱腹絶倒のまくらが収録されているが、ここで語られる聴き手と地続きな日常性に師の親しみやすさを感じ、噺に入るなりそこここに施された独自の工夫に唸らざるをえない。

今、もっとも聴きたい一人であり、もっとも人に勧めたい噺家。
春風亭一之輔師のストーリーはまだまだここから。
目が離せない。

ビクター二八落語会CD
~究極の音にこだわる落語シリーズ
ichinosuke
アーティスト:春風亭一之輔
収録演目:「笠碁」「夏泥」
フォーマット:CD
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64254
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!

3
2014年6月11日、池袋演芸場。
お馴染みになった馬石師の独演会、「奮闘馬石の会」が開催された。
この日もCD制作のための録音が行われたが、この日の演目は今回発売のCDには収録されていない。

当日の演目は真景累ヶ淵から「発端」と「豊志賀の死」。
この長講に挑む師の表情をおさえようと、カメラマンが密着。
狭い池袋演芸場の楽屋には、ほとんどの時間が師とカメラマンの2人きり。
息を殺しながらも撮影したカメラマンからは、師の醸し出す空気に気圧されたとの声が漏れた。

今回発売される「ビクター二八落語会~究極の音にこだわる落語シリーズ 隅田川馬石」は、落語の作品としては異例の全24ページのカラーブックレットが付属し、ドキュメントフォトブックとして、会場入りから、高座に臨む姿や、高座を終えた後の表情などの目にすることの少ない師の姿を収録。

その一端をブックレット未収録のショットも含めてサイト上でも公開します。


2014年6月11日 池袋演芸場
「第14回 奮闘馬石の会」


baseki
ビクター二八落語会 隅田川馬石「元犬」「崇徳院」「甲府い」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:隅田川馬石
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64253
発売日:2014年11月19日
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!


<発売記念落語会>
CD「ビクター二八落語会~究極の音にこだわる落語シリーズ」 隅田川馬石、春風亭一之輔の発売を記念して、12月7日はビクター二八落語祭り。
昼は馬石師・一之輔師の二人会&トークショー。
夜は気鋭の二ツ目が登場。
どちらもユーストリーム中継も敢行。

【昼の部】
slide_nininkai
ビクター二八落語会CD発売記念 馬石・一之輔 二人会&トークイベント

出演:隅田川馬石 / 春風亭一之輔
場所:原宿VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
時間:昼席 開場12:30/開演13:00
座席:全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
価格:前売3,800円(1drink代込)/ 当日4,300円(1drink代込)
※学割あり!~入場時に学生証を提示で¥500円キャッシュバック
発売:2014年10月18日(土)一般発売

プレイガイド
ぴあ(Pコード:440-562)
イープラス
ローソンチケット(Lコード:33941)
お問合せ:原宿VACANT 03-6459-2962

※2席ずつ計4席の公演の後、トークイベントを行います。
※トークイベントと高座の一部をユーストリーム中継いたしますので、予めご了承下さい。
※ユーストリーム中継の詳細は追って当サイトでお知らせいたします。

公演、チケットに関する詳細はこちら。

【夜の部】
andepandent
「噺-HANASHI-」presents ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~

出演:鈴々舎馬るこ / 春風亭正太郎 / 立川吉笑
場所:原宿VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
時間:昼席 開場18:00 / 開演18:30
座席:全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
前売:1,000円(別途1ドリンク500円必要)/ 当日:1,300円(別途1ドリンク500円必要)

予約
チケット予約は、オンライン予約及びメール予約のみとなります。
オンライン予約:予約フォームはこちら
メール予約:yoyaku@28rakugo.com(お名前、希望 枚数を明記の上、メールをお送りください)
お問合せ:原宿VACANT 03-6459-2962

※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※当日、公演の様子をUSTREAM中継致します。あらかじめご了承ください。
※ユーストリーム中継の詳細は追って当サイトでお知らせいたします。

公演、チケットに関する詳細はこちら。

5

9月8日、横浜にぎわい座。
ここで行われた一之輔師の独演会では師のCD制作のための録音が行われた。
夏から続いた録音はこれで5回目を数え、この公演からは「笠碁」がCDに収録されることとなった。

この独演会ではカメラマンが密着し、CDブックレット用に師の一日の流れを撮影。
今回発売される「ビクター二八落語会~究極の音にこだわる落語シリーズ 春風亭一之輔」は、落語の作品としては異例の全24ページのカラーブックレットが付属し、ドキュメントフォトブックとして、会場入りから、高座に臨む姿や、高座を終えた後の表情などの目にすることの少ない師の姿を収録。

その一端をブックレット未収録のショットも含めてサイト上でも公開します。


2014年9月8日 横浜にぎわい座
「春風亭一之輔 独演会」


ichinosuke
ビクター二八落語会 春風亭一之輔「笠碁」「夏泥」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:春風亭一之輔
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64254
発売日:2014年11月19日
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!


<発売記念落語会>
CD「ビクター二八落語会~究極の音にこだわる落語シリーズ」 隅田川馬石、春風亭一之輔の発売を記念して、12月7日はビクター二八落語祭り。
昼は馬石師・一之輔師の二人会&トークショー。
夜は気鋭の二ツ目が登場。
どちらもユーストリーム中継も敢行。

【昼の部】
slide_nininkai
ビクター二八落語会CD発売記念 馬石・一之輔 二人会&トークイベント

出演:隅田川馬石 / 春風亭一之輔
場所:原宿VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
時間:昼席 開場12:30/開演13:00
座席:全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
価格:前売3,800円(1drink代込)/ 当日4,300円(1drink代込)
※学割あり!~入場時に学生証を提示で¥500円キャッシュバック
発売:2014年10月18日(土)一般発売

プレイガイド
ぴあ(Pコード:440-562)
イープラス
ローソンチケット(Lコード:33941)
お問合せ:原宿VACANT 03-6459-2962

※2席ずつ計4席の公演の後、トークイベントを行います。
※トークイベントと高座の一部をユーストリーム中継いたしますので、予めご了承下さい。
※ユーストリーム中継の詳細は追って当サイトでお知らせいたします。

公演、チケットに関する詳細はこちら。

【夜の部】
andepandent
「噺-HANASHI-」presents ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~

出演:鈴々舎馬るこ / 春風亭正太郎 / 立川吉笑
場所:原宿VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
時間:昼席 開場18:00 / 開演18:30
座席:全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
前売:1,000円(別途1ドリンク500円必要)/ 当日:1,300円(別途1ドリンク500円必要)

予約
チケット予約は、オンライン予約及びメール予約のみとなります。
オンライン予約:予約フォームはこちら
メール予約:yoyaku@28rakugo.com(お名前、希望 枚数を明記の上、メールをお送りください)
お問合せ:原宿VACANT 03-6459-2962

※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※当日、公演の様子をUSTREAM中継致します。あらかじめご了承ください。
※ユーストリーム中継の詳細は追って当サイトでお知らせいたします。

公演、チケットに関する詳細はこちら。

baseki_yoko

隅田川馬石(すみだがわ ばせき)

1969年、兵庫県西脇市に生まれる。
サラリーマン生活を経て、1991年に石坂浩二主宰劇団「急旋回」に入団。
舞台俳優としてのキャリアを積むが劇団で落語と出会い、1993年に五街道雲助に入門、前座名は「わたし」。
1997年、二ツ目に昇進し「佐助」と改名。
2007年、真打昇進と同時に四代目隅田川馬石を襲名。
2007年第12回林家彦六賞、2012年第67回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞。
圓朝作品や長編人情噺にも積極的に取り組んでいる。
出囃子は「岸の柳」。

隅田川馬石師は変幻自在だ。
圓朝作「真景累ヶ淵」などの長編にじっくり取り組むイメージと、「元犬」のようなさらりとした噺で脱力させてくれるというイメージの両方をもっている。
聴く側の好みにより、師にいだくイメージは様々だ。

若い頃から落語にどっぷり浸かって噺家を目指したのではなく、舞台俳優としてのキャリアを持つ異色の出自。
しかし、師の高座にはその経緯がしっかりと息づいている。

長講では緩急を自在に操り、多くの登場人物の輪郭がしっかりと立ち上がらせる。
滑稽噺では、愛くるしささえ感じさせる人物をさらっと演じ切る。

ビクター二八落語会CDシリーズに収録された「元犬」「崇徳院」「甲府い」の三席は、いずれも師が長い時間かけて大切に育ててきた噺だ。
それぞれに強い思い入れや、思い出があり、その年輪が師の温かい人間性と共に滲み出ている。

高座から受ける穏やかで人のよさそうな印象は、オフステージでも変わらない。
ここまで印象が同じ噺家も珍しいのではないか。

温かくも丁寧な語り口によって、じっくりと練られた世界を描き出す。
聴く者をリラックスさせ、落語の世界へ誘い、そして心地よい後味を残してくれる馬石ワールドは、クセになる。

ビクター二八落語会CD
~究極の音にこだわる落語シリーズ
baseki
アーティスト:隅田川馬石
収録演目:「元犬」「崇徳院」「甲府い」
フォーマット:CD
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64253
発売日:2014年11月19日
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!

CD_FrontCover

『本物を身近に。』を合い言葉にビクターが2014年春よりスタートした「ビクター二八落語会」。
これまでに原宿VACANTにて3回開催され、カジュアルな会場で本格的な落語に触れられる注目の会として大好評を得ていますが、2014年12月にかけて「ビクター二八落語祭り」と銘打ちリリースから落語会まで様々な企画が決定!

まずは11月19日に究極の音にこだわったCDが2タイトル発売となります。
ささやくような小さな声から迫力の啖呵まで、落語ならではの広いダイナミックレンジを損なうことなく閉じ込めることにこだわり抜いた本作は、自宅での再生はもちろん、外出時のポータブルプレーヤーでの再生でも、すべてをクリアに再現する音質を実現。

発売になるのは実力と人気を兼ね備えた、今最も勢いのある2人。
07年第12回林家彦六受賞、12年には第67回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞と確実にタイトルも獲得している実力派の隅田川馬石。
小三治師が落語協会の会長だった際に異例の21人抜き大抜擢で真打昇進を果たした春風亭一之輔。


そして、12月7日には2種類の魅力あふれる落語会を開催。

昼の部は、CDの発売を記念して、隅田川馬石と春風亭一之輔の2人会を開催。
馬石、一之輔両師の落語を2席ずつ計4席、たっぷりとお楽しみいただけます。
また、CD発売記念のスペシャル企画として落語会終了後に、トークトークイベントも開催。
このトークイベントと、落語会の一部をユーストリーム中継でリアルタイムに配信いたします。

夜の部は、落語の今をネットで発信する情報サイト「噺-HANASHI-(http://hanashi.jp/)」が仕掛ける若手二ツ目の噺家のイベント、「ビクター二八落語会外伝~落語アンデパンダン~」を開催。
自由な発想で落語の今を切り開いている若手噺家を独自の視点でブッキングするシリーズの初回に登場するのは、鈴々舎馬るこ、春風亭正太郎、立川吉笑の気鋭達。
この組合せの公演を、1,000円(別途要ドリンク代)というリーズナブルな価格で実現。
また、「東京以外では二ツ目の噺家さんを見る機会がほとんどない」という声に応えて、本公演の全編をユーストリーム配信を敢行。

「落語」が気になるけどなかなか機会がなかった!何から見ればよいかわからなかった!という方、是非この機会にCDで、落語会で、是非本物に触れてみてください。


<CD発売概要>
2タイトル同時発売!
baseki
ビクター二八落語会 隅田川馬石「元犬」「崇徳院」「甲府い」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:隅田川馬石
価格:¥2,454+税
品番VICL-64253
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!

ichinosuke
ビクター二八落語会 春風亭一之輔「笠碁」「夏泥」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:春風亭一之輔
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64254
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!


<発売記念落語会概要>
【昼の部】
ビクター二八落語会CD発売記念 馬石・一之輔 二人会&トークイベント
出演者:隅田川馬石 / 春風亭一之輔
公演日:2014年12月7日(日)
開場:12:30  開演:13:00
全席自由 前売¥3800(税込1drink代含む)当日4,300(税込1drink代含む)
学割あり!〜入場時に学生証を提示で¥500円キャッシュバック
発売日 2014年10月18日(土)10時〜

公演、チケットに関する詳細はこちら。

【夜の部】
「噺-HANASHI-」presents
ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~

出演者:鈴々舎馬るこ / 春風亭正太郎 / 立川吉笑
公演日:2014年12月7日(日)
開場:18:00 開演:18:30
全席自由 前売:1,000円(別途1ドリンク500円必要) 当日:1,300円(別途1ドリンク500円必要)
オンライン予約:予約フォームはこちら
メール予約:yoyaku@28rakugo.com(お名前、希望枚数を明記の上、メールをお送りください)

公演、チケットに関する詳細はこちら。

gaiden
原宿を会場として、本物を気軽にというテーマで4回目を迎えるビクター二八落語会。
12月の公演は、「ビクター二八落語祭り」として、待望の二ツ目公演が決定。
これからのシーンをけん引するであろう若き才能を、ここでしか見られない組合せで、自信をもってご紹介します。

初回となる今回は、題して、ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~。
タイトルに恥じないアバンギャルドなブッキングでお届けします。
「落語はもっと自由なものであるはず」という意思のもと、シリーズとして展開していきます。
是非とも、ご期待下さい。

また、12月7日は、東京以外では二ツ目の噺家を見る機会が少ないという現状にも考慮し、全世界へ向けて全編ユーストリーム中継を敢行。
まさに、落語祭りの名に恥じない一日となります。
会場で、昼の「隅田川馬石&春風亭一之輔・二人会&トークイベント」と一緒に楽しむのもよし。自宅で、ユーストリーム中継を楽しむのもよし。
楽しみ方はそれぞれですが、丸一日、落語を満喫できる「ビクター二八落語祭り」に、ご期待ください。


12月7日(日) 夜席:「噺-HANASHI-」presents ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~

出演:鈴々舎馬るこ / 春風亭正太郎 / 立川吉笑
場所:原宿VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
時間:昼席 開場18:00 / 開演18:30
座席:全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
前売:1,000円(別途1ドリンク500円必要)/ 当日:1,300円(別途1ドリンク500円必要)

予約
チケット予約は、オンライン予約及びメール予約のみとなります。
オンライン予約:予約フォームはこちら
メール予約:yoyaku@28rakugo.com(お名前、希望 枚数を明記の上、メールをお送りください)
お問合せ:原宿VACANT 03-6459-2962

※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※当日、公演の様子をUSTREAM中継致します。あらかじめご了承ください。
※ユーストリーム中継の詳細は追って当サイトでお知らせいたします。


「噺-HANASHI-」presents ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~

19世紀末のパリで、伝統的且つ保守的な権威主義に反発し、自由な創作を掲げて始まった美術展アンデパンダン。そこから歴史を変えた芸術家達 が巣立ったように、21世紀を担う噺家の胎動を感じられるのが、この「外伝~落語アンデパンダン~」。

第一回目は、NHK新人演芸大賞などのタイトルをモノにしながら自由奔放なスタイルが持ち味の鈴々舎馬るこ、古典をきっちりと語ることで新たに古典の持つ力強さを証明してみせる春風亭正太郎、言葉巧みに摩訶不思議な思考の迷宮に観る者を誘う立川吉笑という気鋭達が登場。
仕掛けるのは、落語の今をネットで発信する情報サイト「噺-HANASHI-(ハナシ・ドット・ジェーピー)」。
第一回目は、東京を除いては見られる機会が非常に少ない二ツ目の噺家達を、どこにいても楽しめるようにユーストリームを使いネットで完全生中継。

過去に例を見ないほど様々なスタイルで芸を競い合う二ツ目が多く登場し、落語の世界は今、混迷するスリリングな夜明け前とも言える。
一人一人の個性はもちろんのこと、この組合せだからこそ生まれる一夜限りのグルーブを体感すれば、「なぜ今落語なのか」が理解できる。

CD_FrontCover
原宿を会場に、本物を気軽に聴こうというコンセプトで4回目を迎える「ビクター二八落語会」。12月7日(日)は、隅田川馬石師と春風亭一之輔師のCDリリースを記念しての、「ビクター二八落語祭り」を開催。

昼の部は、共に11月19日にビクターからCDをリリースする隅田川馬石師と春風亭一之輔師の2人会が実現します。
また、CD発売記念として、たっぷり2席ずつの高座の後に、ゲストを迎えたスペシャルトークイベントを開催。
このトークイベントと当日の高座をユーストリーム中継も行います(ユーストリーム中継は、両師1席ずつとなります)。

12月7日(日)は「ビクター二八落語祭り」。昼席は、「CD発売記念 隅田川馬石・春風亭一之輔 二人会&トークイベント」開催。

出演:隅田川馬石 / 春風亭一之輔
場所:原宿VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
時間:昼席 開場12:30/開演13:00
座席:全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
価格:前売3,800円(1drink代込)/ 当日4,300円(1drink代込)
※学割あり!~入場時に学生証を提示で¥500円キャッシュバック
発売:2014年10月18日(土)一般発売

プレイガイド
ぴあ(Pコード:440-562)
イープラス
ローソンチケット(Lコード:33941)
お問合せ:原宿VACANT 03-6459-2962

※2席ずつ計4席の公演の後、トークイベントを行います。
※トークイベントと高座の一部をユーストリーム中継いたしますので、予めご了承下さい。
※ユーストリーム中継の詳細は追って当サイトでお知らせいたします。

只今、下記公演の予約を受け付けております。

公演名 (必須)
 2014年12月7日(日)18時30分開演 「ビクター二八落語会外伝」

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

枚数 (必須)

備考(本公演、ご予約に関する質問等がございましたらご記入ください)