盛りだくさん!ビクター二八落語祭り開催! 隅田川馬石・春風亭一之輔の 「究極の音にこだわる落語CD発売」から 「発売記念落語会&トークイベント」、 「注目の二ツ目の会」など開催決定!

CD_FrontCover

『本物を身近に。』を合い言葉にビクターが2014年春よりスタートした「ビクター二八落語会」。
これまでに原宿VACANTにて3回開催され、カジュアルな会場で本格的な落語に触れられる注目の会として大好評を得ていますが、2014年12月にかけて「ビクター二八落語祭り」と銘打ちリリースから落語会まで様々な企画が決定!

まずは11月19日に究極の音にこだわったCDが2タイトル発売となります。
ささやくような小さな声から迫力の啖呵まで、落語ならではの広いダイナミックレンジを損なうことなく閉じ込めることにこだわり抜いた本作は、自宅での再生はもちろん、外出時のポータブルプレーヤーでの再生でも、すべてをクリアに再現する音質を実現。

発売になるのは実力と人気を兼ね備えた、今最も勢いのある2人。
07年第12回林家彦六受賞、12年には第67回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞と確実にタイトルも獲得している実力派の隅田川馬石。
小三治師が落語協会の会長だった際に異例の21人抜き大抜擢で真打昇進を果たした春風亭一之輔。


そして、12月7日には2種類の魅力あふれる落語会を開催。

昼の部は、CDの発売を記念して、隅田川馬石と春風亭一之輔の2人会を開催。
馬石、一之輔両師の落語を2席ずつ計4席、たっぷりとお楽しみいただけます。
また、CD発売記念のスペシャル企画として落語会終了後に、トークトークイベントも開催。
このトークイベントと、落語会の一部をユーストリーム中継でリアルタイムに配信いたします。

夜の部は、落語の今をネットで発信する情報サイト「噺-HANASHI-(http://hanashi.jp/)」が仕掛ける若手二ツ目の噺家のイベント、「ビクター二八落語会外伝~落語アンデパンダン~」を開催。
自由な発想で落語の今を切り開いている若手噺家を独自の視点でブッキングするシリーズの初回に登場するのは、鈴々舎馬るこ、春風亭正太郎、立川吉笑の気鋭達。
この組合せの公演を、1,000円(別途要ドリンク代)というリーズナブルな価格で実現。
また、「東京以外では二ツ目の噺家さんを見る機会がほとんどない」という声に応えて、本公演の全編をユーストリーム配信を敢行。

「落語」が気になるけどなかなか機会がなかった!何から見ればよいかわからなかった!という方、是非この機会にCDで、落語会で、是非本物に触れてみてください。


<CD発売概要>
2タイトル同時発売!
baseki
ビクター二八落語会 隅田川馬石「元犬」「崇徳院」「甲府い」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:隅田川馬石
価格:¥2,454+税
品番VICL-64253
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!

ichinosuke
ビクター二八落語会 春風亭一之輔「笠碁」「夏泥」
~究極の音にこだわる落語シリーズ
アーティスト:春風亭一之輔
価格:¥2,454+税
品番:VICL-64254
※iTunes他にてCD発売と同日配信スタート!


<発売記念落語会概要>
【昼の部】
ビクター二八落語会CD発売記念 馬石・一之輔 二人会&トークイベント
出演者:隅田川馬石 / 春風亭一之輔
公演日:2014年12月7日(日)
開場:12:30  開演:13:00
全席自由 前売¥3800(税込1drink代含む)当日4,300(税込1drink代含む)
学割あり!〜入場時に学生証を提示で¥500円キャッシュバック
発売日 2014年10月18日(土)10時〜

公演、チケットに関する詳細はこちら。

【夜の部】
「噺-HANASHI-」presents
ビクター二八落語会外伝 ~落語アンデパンダン 自由に創造する二ツ目展~

出演者:鈴々舎馬るこ / 春風亭正太郎 / 立川吉笑
公演日:2014年12月7日(日)
開場:18:00 開演:18:30
全席自由 前売:1,000円(別途1ドリンク500円必要) 当日:1,300円(別途1ドリンク500円必要)
オンライン予約:予約フォームはこちら
メール予約:yoyaku@28rakugo.com(お名前、希望枚数を明記の上、メールをお送りください)

公演、チケットに関する詳細はこちら。